区分耐性

斬撃耐性ダウンスキル

投稿日:2020年5月29日 / 更新日:

タイトル下画像

当記事では、ご要望が大変多かった斬撃耐性ダウンのデバフがついたスキルをご紹介します。

今後も増えていくことが予想されますので、最新版に随時更新していく予定です!

斬撃耐性ダウンとは

斬撃耐性ダウンとは、斬撃区分の攻撃に対する耐性をDOWNさせるデバフです。

このデバフの付いたスキルを敵に使用しておけば、斬撃区分のユニットや斬撃区分のスキルで攻撃した場合、より大きなダメージを与えることができます。

特に昨今、物防などを下げることができないエクストラボスやレイドクエストボスも多くなってきているので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

区分耐性ダウンの表示について

おおよそですが、下の画像のように区分耐性がどれだけ下がっているか戦闘画面で確認することができます。

区分耐性ダウンの戦闘画面での表示

戦闘画面では、区分耐性ダウン率に応じて下矢印の表示が下表のように変化します。

下矢印の数区分耐性ダウン率
0個0% ~ 5%
1個6% ~ 19%
2個20% ~ 45%
3個46% 以上

逆に上矢印の場合は区分耐性がUPしていることを意味します

斬撃耐性ダウンスキル例

【例】チハヤの救国の舞姫スキル:重足の剣舞

斬撃耐性ダウンスキル例

このように敵の斬撃耐性をダウンさせたい局面で強力な威力を発揮します。

斬撃耐性ダウンスキル一覧表

表の閲覧について

スマホ・タブレットで閲覧する場合は、画面を横向きにすると見やすくなると思います。

表のヘッダー操作について

表のヘッダーを押下すると、その列を基準にしてソートされ、押下するたびに昇順と降順で入れ替わります。

また、PCで閲覧する場合はALTキーを押しながらヘッダーを押下していくと、第2、第3キーとしてソートされます。

絞り込み条件

【区分】
【属性】
【種別】 【対象】
ジョブ名 /☆武具名 /★念装名ECスキル名種別対象耐性T数特定ユニットコラボ備考
桜花の刀聖閃剣・闇夜曝し範囲 -353Sスズカ
聖教騎士見習いアルケミィ・インパクト憤怒範囲 -253Sカノン
オーダーセイバーメルトブレイズ範囲 -303Sラキナ
秘匿騎士裏三途憤怒単体 -203Sイカサ
破導剣士激流機刃トラバーサル憤怒範囲 -304Sエヴェリカ※対象が沈黙の場合のみ。
鍛冶師(斬鉄)盾砕き・斬壊単体 -203S
鍛冶師(斬鉄)鎧砕き・斬壊憤怒単体 -353S
紅火鍛匠紅蓮秘釼・肆焔範囲 -203Sミウナ
紅火鍛匠紅蓮秘釼・肆砕焔憤怒範囲 -253Sミウナ2回まで重複可
踊り子(花影)愚斬の舞単体 -202S2回まで重複可
救国の舞姫重足の剣舞全体 -202Sチハヤ3回まで重複可
盾の勇者の剣アーリースラッシュ範囲 -253Eラフタリア盾の勇者
盾の勇者の剣アーリーエッジ憤怒範囲 -253Eラフタリア盾の勇者2回まで重複可
☆ユーンの精霊杖シルフディセントWA単体 -253Sマシュリ
☆調査兵団のマント超速回転斬りWA単体 -353S進撃ユニット進撃※敵が巨体の場合のみ。
進撃の巨人念装武具
★完全なる闇の遊戯アブソリュートダークVA単体 -304Sニグル※対象が鈍足の場合のみ。
ニグル念装
★確定事象の砂時計星霜『確定の焔刃』VA範囲 -253Sリサナウトファンキルリサナウト念装
海賊帝(ティーチ)三角荒波R範囲 -104S3回まで重複可
潮騒のキャプテン三角荒波R範囲 -104Sシェンメイ3回まで重複可

【種別】WA:ウェポンアビリティ/VA:ビジョンアビリティ/R:リアクションアビリティ/戦技:戦技体得アビリティ/憤怒:憤怒開眼スキル

【補足】

◆行背景色:コラボユニット背景色 コラボユニット ウェポンアビリティ背景色 ウェポンアビリティ ビジョンアビリティ背景色 ビジョンアビリティ リアクションアビリティ背景色 リアクションアビリティ サポートアビリティ背景色 サポートアビリティ

◆ジョブ名列:EC は、基本的にはEC後も引き継いでいるスキル (但し、EC後に引き継がずスキルが変化している場合は別行に記載)。EC 押下でECジョブ情報を参照可能。

◆T数列:効果ターン数を記載(【S】行動開始直前まで / 【E】行動終了まで )

◆特定ユニット列:該当ジョブを持つ特定可能ユニットを記載。 押下でECユニット参照可能。

攻略分析・感想

チハヤをはじめとする踊り子系は重ね掛けもでき、サポートアビリティにデバフ効果ターン+1もあるので斬撃PT編成であれば、かなり役立つのではないでしょうか。

区分耐性は、ダメージ計算上、各種補正(単体・範囲攻撃補正/耐性、属性特効/耐性、大罪特効、種族特効、区分補正など)を加減算した後に乗算されるため、レイドボスのような敵相手に高いダメージを出したい場合、重要な要素となります。

そういう意味では、全ユニットで最も多い攻撃区分は「斬撃」ということもあり、斬撃耐性ダウンスキルを利用できるように準備しておくことは非常に有効だと言えそうですね。

-区分耐性

Copyright© タガタメ攻略LABO , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.