アルケミィエフェクト

《アルケミィダウン》スキル

投稿日:2022年4月7日 / 更新日:

タイトル下画像

当記事では、アルケミィエフェクトのうちの1つ《アルケミィダウン》のスキルをご紹介します。

今後も増えていくことが予想されますので、最新版に随時更新していく予定です!

《アルケミィダウン》とは

《アルケミィダウン》とは、敵の魔法ダメージを半減させる効果と付与時点における所持ジュエル20%分のジュエルダメージを継続して与える効果です。

継続ジェルダメージは、付与した敵に対して、永続で毎ターン開始時にジュエルダメージ(スリップダメージ)を与えることができます。

尚、《アルケミィダウン》では《アルケミィクラッシュ》と異なり、重複付与によるスリップダメージの増加はありません。

アルケミィダウン概要

例えば、所持ジュエル199の敵へアルケミィダウンを付与すると、敵のターン開始ごとに40ジュエル(20%分/小数点繰り上げ)が減少します。

付与した《アルケミィダウン》の効果は下の画像のように戦闘中に確認することができます。

アルケミィダウン戦闘画面

《アルケミィダウン》の解除方法

解除方法には、主に下記の3通りあります。

  1. ビショップ系などのスキルによる解除

  2. 現在のジュエルが最大ジュエルの20%以下まで減少すると解除

  3. 付与時点における所持ジュエル20%分のジュエルを回復or獲得(※注)すると解除

尚、上記の2.は、通常攻撃などによってジュエル回復がされない限りは何もしなくても、実質、スリップダメージにより最大4ターン(20%×4=80%)で所持ジュエルの20%以下に到達して解除されるということになります。

(※注)「ジュエルを回復or獲得」には、ジュエル自動回復やジュエル吸収も含まれます。

《アルケミィダウン》スキル例

【例】ジュウベエの刃狐の獄剣ジョブのスキル:獄断閃駆

《アルケミィダウン》スキル例

このような《アルケミィダウン》の効果のあるスキルで戦いを有利に進めることができます。

《アルケミィダウン》スキル一覧表

表の閲覧について

スマホ・タブレットで閲覧する場合は、画面を横向きにすると見やすくなると思います。

表のヘッダー操作について

表のヘッダーを押下すると、その列を基準にしてソートされ、押下するたびに昇順と降順で入れ替わります。

また、PCで閲覧する場合はALTキーを押しながらヘッダーを押下していくと、第2、第3キーとしてソートされます。

絞り込み条件

【区分】
【属性】
【種別】 【対象】
ジョブ名 /☆武具名 /★念装名ECスキル名種別対象確率T数特定ユニットコラボ備考
刃狐の獄剣斬雷散雷緋刃範囲 50永続ジュウベエ
刃狐の獄剣斬雷『黒斗獄剣』極渡単体 100永続ジュウベエ
刃狐の獄剣斬獄断閃駆単体 100永続ジュウベエ
刃狐の獄剣斬獄断天駆憤怒単体 100永続ジュウベエ
慈愛の錬金術師魔水「天河」アクルックス範囲 100永続エンメルver.決戦礼装
射風九尾の神翠葬威装範囲 75永続タマモ
★努力の花は永遠に咲く射闇五連花ラメドVA単体 100永続リュイリュイ念装

【種別】WA:ウェポンアビリティ/VA:ビジョンアビリティ/R:リアクションアビリティ/戦技:戦技体得アビリティ/憤怒:憤怒開眼スキル

【補足】

◆行背景色:コラボユニット背景色 コラボユニット ウェポンアビリティ背景色 ウェポンアビリティ ビジョンアビリティ背景色 ビジョンアビリティ リアクションアビリティ背景色 リアクションアビリティ サポートアビリティ背景色 サポートアビリティ 武具開眼アビリティ背景色 武具開眼アビリティ 威装アビリティ背景色 威装アビリティ

◆ジョブ名列:EC は、基本的にはEC後も引き継いでいるスキル (但し、EC後に引き継がずスキルが変化している場合は別行に記載)。EC 押下でECジョブ情報を参照可能。

◆確率列:《アルケミィダウン》の付与確率(単位:%)【注】Rアビリティの場合はR発生率ではなく発生した上での付与確率。

◆T数列:スリップダメージの持続ターン数を記載(【S】行動開始直前まで / 【E】行動終了まで )

◆特定ユニット列:該当ジョブを持つ特定可能ユニットを記載。 押下でECユニット参照可能。

《アルケミィダウン》対策特化スキル一覧表

表の閲覧について

スマホ・タブレットで閲覧する場合は、画面を横向きにすると見やすくなると思います。

表のヘッダー操作について

表のヘッダーを押下すると、その列を基準にしてソートされ、押下するたびに昇順と降順で入れ替わります。

また、PCで閲覧する場合はALTキーを押しながらヘッダーを押下していくと、第2、第3キーとしてソートされます。

絞り込み条件

【区分】
【属性】
【種別】 【対象】
ジョブ名 /☆武具名 /★念装名ECスキル名種別対象耐性T数特定ユニットコラボ備考
占星術師(星霧)ブレッシングエトワール範囲 1004S
白雪の星見師ヒーリングポラリス範囲 1004Sソフィア
魔法機工師操魔ホワイトノイズ範囲 1004Sアンネローズver.決戦礼装専用念装限界到達でT数+1
マスタードレイク「竜波」リベラティオ憤怒範囲 1003Sメルビレイ怠惰開眼でT数+1

【種別】WA:ウェポンアビリティ/VA:ビジョンアビリティ/戦技:戦技体得アビリティ/IS:武具開眼スキル/開S:開眼サポートアビリティ/憤怒:憤怒開眼スキル

【補足】

◆行背景色:コラボユニット背景色 コラボユニット ウェポンアビリティ背景色 ウェポンアビリティ ビジョンアビリティ背景色 ビジョンアビリティ リアクションアビリティ背景色 リアクションアビリティ サポートアビリティ背景色 サポートアビリティ 武具開眼アビリティ背景色 武具開眼アビリティ 威装アビリティ背景色 威装アビリティ

◆ジョブ名列:EC は、基本的にはEC後も引き継いでいるスキル (但し、EC後に引き継がずスキルが変化している場合は別行に記載)。EC 押下でECジョブ情報を参照可能。

◆耐性列:《アルケミィダウン》に対する耐性(単位:%)

◆T数列:効果ターン数を記載(【S】行動開始直前まで / 【E】行動終了まで )

◆特定ユニット列:該当ジョブを持つ特定可能ユニットを記載。 押下でECユニット参照可能。

《アルケミィダウン》を付与可能な状態にするスキル一覧表

表の閲覧について

スマホ・タブレットで閲覧する場合は、画面を横向きにすると見やすくなると思います。

表のヘッダー操作について

表のヘッダーを押下すると、その列を基準にしてソートされ、押下するたびに昇順と降順で入れ替わります。

また、PCで閲覧する場合はALTキーを押しながらヘッダーを押下していくと、第2、第3キーとしてソートされます。

絞り込み条件

【区分】
【属性】
【種別】 【対象】
ジョブ名 /☆武具名 /★念装名ECスキル名種別対象T数特定ユニットコラボ備考
慈愛の錬金術師「反魔」カペラR単体2Sエンメルver.決戦礼装※自身が魔法ダメージを受けた場合のみ

【種別】WA:ウェポンアビリティ/VA:ビジョンアビリティ/戦技:戦技体得アビリティ/IS:武具開眼スキル/開S:開眼サポートアビリティ/憤怒:憤怒開眼スキル

【補足】

◆行背景色:コラボユニット背景色 コラボユニット ウェポンアビリティ背景色 ウェポンアビリティ ビジョンアビリティ背景色 ビジョンアビリティ リアクションアビリティ背景色 リアクションアビリティ サポートアビリティ背景色 サポートアビリティ 武具開眼アビリティ背景色 武具開眼アビリティ 威装アビリティ背景色 威装アビリティ

◆ジョブ名列:EC は、基本的にはEC後も引き継いでいるスキル (但し、EC後に引き継がずスキルが変化している場合は別行に記載)。EC 押下でECジョブ情報を参照可能。

◆T数列:効果ターン数を記載(【S】行動開始直前まで / 【E】行動終了まで )

◆特定ユニット列:該当ジョブを持つ特定可能ユニットを記載。 押下でECユニット参照可能。

攻略分析・感想

「アルケミィクラッシュの魔法版」との触れ込みでリリースされた《アルケミィダウン》ですが、その期待には及ばず、タガタメユーザー内での評判は今ひとつのように見えます。

運営は、付与される敵の対象を「魔法ユニット」として想定しているため、4ターン程度でジュエルが枯渇すると魔法ユニットは非常に戦闘が厳しくなるから強い!という考えなのかな?とも思ったりしますが、ジュエル効果の部分に関しては、クエストや闘技場では4ターン殴り合ううちに既にどちらかのユニットは倒れていることも多いため、呑気にジュエルダメージを入れてもHPダメージを入れるほどあまり効果は高くないと感じてしまうユーザーが少なからずいるのではないでしょうか。

また、ドラフトマッチやランクマッチ等でも、互いに牽制し合い戦闘がなかなか始まらない場合に遠距離から付与できる場合などを除いて、同じようなことが言える気がします。

ということで、現状、魔攻ダウンのデバフ等が効かない敵に対して、アルケミィダウンという異なる手段で魔法ダメージを半減できる効果がメインの効果であってジュエル効果は長期戦を見据えたおまけ程度として考えておくのが良いのかもしれませんね。

-アルケミィエフェクト

Copyright© タガタメ攻略LABO , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.