属性耐性

火属性耐性ダウンスキル

投稿日:2019年3月27日 / 更新日:

タイトル下画像

当記事では、火属性耐性ダウンのデバフがついたスキルをご紹介します。

今後も増えていくことが予想されますので、最新版に随時更新していく予定です!

火属性耐性ダウンとは

火属性耐性ダウンとは、火属性の攻撃に対する耐性をDOWNさせるデバフです。

このデバフの付いたスキルを敵に使用しておけば、火属性のユニットや火属性のスキルで攻撃した場合、より大きなダメージを与えることができます。

特に超絶地獄級クエストのボスやアセナ、レイドクエストボスなどのHPが高い敵にはぜひ使いたいデバフですね。

属性耐性ダウンの表示について

おおよそですが、下の画像のように属性耐性がどれだけ下がっているか戦闘画面で確認することができます。

耐性ダウンの戦闘画面での表示

戦闘画面では、属性耐性ダウン率に応じて下矢印の表示が下表のように変化します。

下矢印の数属性耐性ダウン率
0個0% ~ 5%
1個6% ~ 19%
2個20% ~ 45%
3個46% 以上

逆に上矢印の場合は属性耐性がUPしていることを意味します

火属性耐性ダウンスキル例

【例】エマのシャルマンマージスキル:炎砕流警報

火属性耐性ダウンスキル例

このように敵の属性耐性をダウンさせたい局面で強力な威力を発揮します。

火属性耐性ダウンスキル一覧表

表の閲覧について

スマホ・タブレットで閲覧する場合は、画面を横向きにすると見やすくなると思います。

表のヘッダー操作について

表のヘッダーを押下すると、その列を基準にしてソートされ、押下するたびに昇順と降順で入れ替わります。

また、PCで閲覧する場合はALTキーを押しながらヘッダーを押下していくと、第2、第3キーとしてソートされます。

絞り込み条件

【区分】
【属性】
【種別】 【対象】
ジョブ名 /☆武具名 /★念装名ECスキル名種別対象耐性T数特定ユニットコラボ備考
火大精威ノ劫火単体 -303Sフゥ
烈火羅刹アグニの眼光範囲 -503Sカルラ
焔竜王(飛行)焔竜撃・破軍範囲 -503Sカダノバ
ネクロマンサー火刑の怨恨単体 -253S
ネクロマンサー(炎刑)炎刑の怨恨単体 -355S対象は風属性のみ。
2回まで重複可
恋してネクロマンサー炎刑の怨恨単体 -355Sドロシア対象は風属性のみ。
2回まで重複可
機甲槍師機甲槍・焔環範囲 -404Sデイジー
機甲槍師機甲槍・紅蓮環憤怒範囲 -504Sデイジー
烈火銃槍師煉獄砲『ミトラ』戦技単体 -205Sリューシェン2回まで重複可
烈火のバルバロス滅爪ブルーイン範囲 -303Sラシェル2回まで重複可
紅竜姫機竜火灯・滅赤放ち単体 -505Sカヤ
シャルマンマージ炎砕流警報範囲 -303Sエマ3回まで重複可
風水師雷火・衰退掌単体 -153S
水大精雷火・衰退掌単体 -153Sヴォダ
銀河の妖精エターナル・KISS範囲 -303Sシェリル・ノームマクロスF※念装限界到達+サポアビでT数+2
風水師鬼門の誘いR単体 -153S
水大精水大精の眼光R単体 -403Sヴォダ
水大精水大精の威光R単体 -403Sヴォダ戦技。3回まで重複可

【種別】WA:ウェポンアビリティ/VA:ビジョンアビリティ/R:リアクションアビリティ/戦技:戦技体得アビリティ/コンボ:コンボスキル

【補足】

◆行背景色:コラボユニット背景色 コラボユニット ウェポンアビリティ背景色 ウェポンアビリティ ビジョンアビリティ背景色 ビジョンアビリティ リアクションアビリティ背景色 リアクションアビリティ サポートアビリティ背景色 サポートアビリティ

◆EC列:印は、基本的にはEC後も引き継いでいるスキル (但し、EC後に引き継がずスキルが変化している場合は別行に記載)

◆特定ユニット列:該当ジョブを持つ特定可能ユニットを記載 (ECジョブ持ちはどんどん増えるので無記載)

◆T数列:効果ターン数を記載(【S】行動開始直前まで / 【E】行動終了まで )

攻略分析・感想

2019年3月現在、耐性ダウンスキルの中でも比較的充実している火属性耐性ダウンのデバフスキルですが、まだまだ数少なく最近出てきたスキル効果というイメージです。

中でも3回まで重複可能な『炎砕流警報』、5ターン効果のある『炎刑の怨恨』や『機竜火灯・滅赤放ち』などは強力で、うまく利用すれば、1ターンのみのバフスキルよりも有効な局面も多いと思います。

尚、炎刑のネクロマンサーと恋してネクロマンサーのスキルは同名ですが、異なるスキルとして定義されているため併用しても効果がプラスされるようです。

-属性耐性

Copyright© タガタメ攻略LABO , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.