バフ・デバフ

回避率ダウンスキル

投稿日:2018年8月31日 / 更新日:

タイトル下画像

このページでは、回避率ダウンのデバフがついたスキルをご紹介します。

今後も増えていくことが予想されますので、最新版に随時更新していく予定です!

【2018年9月4日】一覧表に回避ダウン率追記

回避率ダウンとは

回避率ダウンとは、敵が攻撃を回避する確率をダウンさせるデバフです。(デバフについては【バフ・デバフ解除スキル】参照)

攻撃がなかなか当たらないような回避率の高い敵に対して、このデバフの付いたスキルを使用して戦いを有利に進めることができます。

※回避率を下げるスキルとして、状態異常『暗闇』を付与するスキルも全て当てはまりますが、そちらは【暗闇スキル】で紹介しています。

戦闘画面での回避率表示

回避率は命中率と相関関係があり、『回避率=100%-命中率』と定義されています。

また、回避率は命中率と同様、厳密には『ユニットが持つ回避率』『最終的な回避率(=戦闘画面上の命中率を100から引いた値)』の2つの概念があります。

前者と後者は同じ値ではなく、前者の回避率に加えて、攻撃側と防御側のステータスなどを含めた細かい計算がなされた結果が後者の回避率となります。

ここでは詳しく触れませんが、最終的な回避率が算出される過程で、攻撃側や防御側の素早さ、器用さ、Lv、命中率、側面・背面の位置などが使用されています。

いずれにしても、当記事で紹介する回避率ダウンスキルは、最終的な回避率を下げるスキルという意味に変わりはありません。

回避率ダウンスキル例

【例】フューリーの呪砲術師スキル:『炎呪』フュエルズ

回避率ダウンスキル例

このように敵の回避率を下げたい局面で強力な威力を発揮します。

回避率ダウンスキル一覧表

表の閲覧について

スマホ・タブレットで閲覧する場合は、画面を横向きにすると見やすくなると思います。

表のヘッダー操作について

表のヘッダーを押下すると、その列を基準にしてソートされ、押下するたびに昇順と降順で入れ替わります。

また、PCで閲覧する場合はALTキーを押しながらヘッダーを押下していくと、第2、第3キーとしてソートされます。

絞り込み条件

【区分】
【属性】
【種別】 【対象】
ジョブ名 /☆武具名 /★念装名ECスキル名種別対象特定ユニットコラボ備考回避率
恋してネクロマンサー恋は命がけ範囲ドロシア3ターン-50
シャルマンマージ攻衰確率120%全体エマ3ターン-25
呪砲術師『炎呪』フュエルズ全体フューリー3ターン-20
ガンナー(ヘッジホッグ)ピアッシングアサルト単体3ターン-25
放浪の念動使いフューチャーサイト範囲ケヴィン3ターン-25
死を遠ざける死神黒霧範囲リーパー世界樹3ターン-30
調査兵団員足払い単体エレン進撃3ターン-50
調査兵団員【巨人技】金槌範囲エレン進撃3ターン-50

【種別】WA:ウェポンアビリティ/VA:ビジョンアビリティ/R:リアクションアビリティ/戦技:戦技体得アビリティ/コンボ:コンボスキル

【補足】

◆行背景色:コラボユニット背景色 コラボユニット ウェポンアビリティ背景色 ウェポンアビリティ ビジョンアビリティ背景色 ビジョンアビリティ リアクションアビリティ背景色 リアクションアビリティ サポートアビリティ背景色 サポートアビリティ

◆EC列:印は、基本的にはEC後も引き継いでいるスキル (但し、EC後に引き継がずスキルが変化している場合は別行に記載)

◆特定ユニット列:該当ジョブを持つ特定可能ユニットを記載 (ECジョブ持ちはどんどん増えるので無記載)

攻略分析・感想

回避率ダウンスキルはかなり火属性に偏っており、比較的素早い(≒回避率の高い)風属性ユニットを抑えたいという運営の意図が汲み取れます。

最近までは暗闇のついたスキルを含めても回避率を落とせる量が低いスキルが多かったため、積極的に編成に組み入れられるかどうかは疑問でした。

しかし、ドロシアの「恋は命がけ」やエレンの「足払い」など回避率を50%も下げるスキルなども増えてきており、面白くなってきたと思います。

ワギナオ、ワイルドペッカー、バルト、レン、ヤウラス、アスワドなど回避率の高い敵ユニットへの対策として利用してみてはいかがでしょうか。

-バフ・デバフ

Copyright© タガタメ攻略LABO , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.